New Zealandで子育て!   honeyとwholefoodsで     enjoy life !


by honeydelsol
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:ベイビーちゃん( 5 )

もうすぐ休暇を終えるみはなちゃん一家。
今日はスイスに帰国するおじいちゃん&おばあちゃんにはちみつとクッキーのお土産を持って、突然訪問で遊びに行ってきました。
何度か行き来をしてるうちに仲良しになって、Mayaはすっかりダンナさんのフィリップになついて、抱っこしてもらったり遊んでもらったり。お膝の上に乗せてもらってる時は「この人はDaddyではないよ」と、つい教えたくなるほどリラックスした様子。
そして、ついにみはなちゃんの事もお友達と認識したみたい。
おむつを替えてもらってるみはなちゃんにタッチ・・・かわいい。
b0095047_19463920.jpg

おもちゃを上手に取り合い+交換しながら大はしゃぎで遊んでいました。
みはなちゃんのママ、いくこちゃんも言ってたけど、1人で遊んでる時にはない姿が見られてとっても新鮮。
b0095047_1953103.jpg

b0095047_19541390.jpg


Mayaが本(を噛むの)に夢中になってる時にみはなちゃんがそーっと、すごーくそーっとタッチしてきて、その様子があまりにかわいくて、みはなちゃんのおばあちゃんと一緒に爆笑。

ちょっとグズリだした2人をあやしつつ、近づけて「ちゅっ」なんてやってたら、みはなちゃんがMayaのほっぺを「かじかじかじ」。その様子を見てまた爆笑。

いやー、今日の訪問が一番楽しかった。
Mayaだけじゃなくて、私も何度か訪ねてようやく慣れてきたみたい。

そしてパンの話へと続きます
[PR]
by honeydelsol | 2007-04-26 20:38 | ベイビーちゃん

お友達

ある日Midwife Joから手紙が届き、日本語で書かれたメモが同封されていました。
「5ヶ月の女の子のママです。お友達になってください」って。
Joの事務所の壁に貼ってあった私とMayaの写真を見つけてお手紙をくれたのでした。

メールで2度ほどやり取りをして、そのうち会えるかな、ぐらいに考えていたら、彼女のダンナさんの両親がスイスから1ヶ月ほど遊びに来て、その間みんなで滞在するのがなんとここから車を飛ばして10分の隣り村。
すごい偶然にびっくりしたけど、喜んで会いに行ってきました。

Iちゃん、6ヶ月になったみはなちゃん、ダンナさん、ダンナさんの両親と全員で迎えてくれました。
年の近いMayaとみはなちゃん。うまい具合にお互いのおもちゃを交換して仲良く遊んでました。2人を狙うカメラマンは3人。ダンナさんも、彼のお父さんも写真好きみたい。
b0095047_1712349.jpg


今回はみんなの質問に答えてただけの私。
また遊びに行って、次回はこちらもあれこれ尋ねてみよう、と思います。

そうそう、『みつばちマーヤ』のお話は世界中にあるそう。
会うなり「ダンナさんが養蜂家だからそれにちなんでマヤと名づけたのか」と聞かれました。(違うんだけど、おもしろいからこれからも『Yes』と答える事に決めました。)
[PR]
by honeydelsol | 2007-04-12 17:18 | ベイビーちゃん

Coffee Morning

いつもは月曜日がMidwife, Joの健診日だけど今週は代理の人に会う為に木曜日、という事になったので、クライストチャーチ行きはなし。
代わりにという訳でもないけれど、Mt. SomersというMethvenとは逆方向の隣町のママ達の「コーヒーモーニング」にDaphneが連れて行ってくれました。

「コーヒーモーニング」とは、その地域のママ達がベイビーを連れてみんなで週1や月1集って、お菓子を持ち寄ってお茶を飲みながら情報交換やおしゃべりをする場。

ママ達は全部で10人弱。そして、生後3ヶ月からのベイビー達と、3歳ぐらいの男のコ2人。まだ生まれてないのが我が家のbabyともう1人。
b0095047_12462297.jpg

ほとんどのママが2人目3人目のようで、みんな慣れたもの。床の上にはゴロゴロとベイビーがいっぱいいて、ママ達はしゃべりながらいとも簡単におっぱいあげて、オムツを替えていました。
・・・はじめは「かわいいなー」ってちょっと第3者的に眺めてた私も、3ヶ月のコを抱かせてもらったり、ゴロンと倒れてしまったコをあやしてるうちに、なんだか、圧倒されてしまった。

家に帰ってきて1時間ぐらい放心状態になってしまったほど。気づかないうちに「出産がゴール」と思ってるところがあるかもしれない。だけど、現実を見ました。もう後 数週間後には私の手にも小さいけれどどっしりとした赤ちゃんが居る!
わー!できるのかしら。
うん、みんな「大丈夫、すぐ慣れるよ」って言ってくれた。

それに、今日の動揺は英語に対するものもあったんだろうな。
まずみんなの名前を聞き取るのに一苦労で、覚えられない場合も多いし、ニュージーランド独特の早い口調のおしゃべりは、少し気を抜くとまーったく分からない事もしばしば。
日本の学生生活で何年も親しんできたのはアメリカ英語。テレビで見るアメリカのドラマや映画の英語の方がやっぱりいまだに聞き取りやすい。
依然として話すのは聞くのよりむずかしいと感じてしまうし。
当然だけどベイビーに話しかける時もみんな英語。私もベイビーにも英語で話さなきゃいけないんだよねぇ。

今日はそんな小さな事にもとまどいを感じてしまったけど、この環境は今後私にとってすごく有意義なものになるのは間違いない。
次回11月の集まりはきっとまだ行けない。そして12月には待望のbabyと一緒に!!!
想像するとドキドキしてしまうけど、すっごく楽しみ。
[PR]
by honeydelsol | 2006-10-10 12:47 | ベイビーちゃん

やっと会えたねー。

帰国してもう1ヶ月以上になるけれど、自分のペースをつかむのと、はちみつ屋さんの準備に時間がかかって友達にはほとんど会っていなかった。

すぐ近くに住んでいるのにずーっと会えずにいた、5月の終わりに生まれた友達のベイビーちゃん。昨日やっとお家に遊びに行って、ご対面☆
b0095047_9163293.jpg


私がいる間中眠っていたベイビーちゃん。寝ててもバンザイしたり、器用に足の裏を合わせてみたり、どんな夢を見てるのか泣きそうな顔したりおちょぼ口になったり、見ていて飽きない。かわいくてちょっかいをかけずにはいられなかった。
小さいお手てをぎゅっとにぎってた。友達によると、幸せを握り締めてるんだって。

私たちのbabyの誕生もますます楽しみになっちゃったなー。
いや、でも、どこに行くにも一緒、胎動コミュニケーションできるこの状態もずーっと味わってたいなぁ。

夜は実家泊。
昼間友達と会っていた時は動かなかったbabyだけど、寝る前はいつものようにウネウネと動いてて、「胎動を感じてみたい」と言った弟に触らせてあげたらびっくりして感動していた。そりゃそうでしょ、毎日毎日感じてる私もいまだに毎度感動してるから。
[PR]
by honeydelsol | 2006-07-15 09:34 | ベイビーちゃん

おめでたい!うれしい!

5月に入って、友達が2人も出産。
愛しいかわいいベイビーちゃんの誕生!!!

友達の「無事出産!」メールには涙。これまでも友達の赤ちゃん誕生はうれしくて、感動したけれど、自分が妊婦になった今、これまで以上に感じるところがいっぱいあって・・・

先輩ママの「お産は大変だった」というよりも「ベイビーちゃんの誕生がうれしい!」っていう喜びがにじみ出てるメールを読んでると私もただただ出産が楽しみになる。

ああ、早く会いに行きたいなぁ。
私のbabyにとってもお友達、「早く会いたいね」
[PR]
by honeydelsol | 2006-05-19 20:06 | ベイビーちゃん