New Zealandで子育て!   honeyとwholefoodsで     enjoy life !


by honeydelsol
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

No Sugar Jam 2

b0095047_454784.jpg

お次はwild berry。
かなり、おいしいです。apricotもおいしいと思いながら食べていたけれど、こちらの方がより、魅力が強い。BKさんも気に入ってしまったようで勢いよく減っています。

なんだか予想外に反響のあった前回の記事。
この会社のウェブサイトを載せておくことにします。→Barker's
なんとオンラインでも買えるみたい。

*このシリーズは砂糖が加えられていないのでジャムと呼ぶことはできず"fruit spread"となっています。

同じく砂糖を加えられていないジュースたちもとってもおいしいです。日本へのお土産にしたいぐらい。(重いからちょっとむずかしいです。)
[PR]
# by honeydelsol | 2008-05-13 04:17 | こんな暮らし

Dinosaur Birthday Party

土曜日に、行ってきました。

恐竜になった男のコがお出迎え。主役くん。
彼のおじいちゃんおばあちゃんや、私もよく知ってる近くのママ&キッズたちも招待されていました。みんなまだ小さいから主役そっちのけで、彼のおもちゃで遊んでいただけ(笑)。
簡単なフィンガーフードを食べ、バースデイケーキ登場。ママ手作りの恐竜ケーキ。
b0095047_18111241.jpg

その後はなんと近くの公園に「宝さがし」に。
雨の予報だったのにありがたい事に晴れて、しかも暖かかったので、子どもたちは外で遊べておおはしゃぎ。
お宝は、全員分用意されていました。
ママ手作りの恐竜の巾着袋にお菓子・恐竜のシール・風船。

いい感じのカードに驚いたのからはじまって、宝探しのアイディア、手作り巾着と、私は感心することしきり、だったけれど、他のママ達の様子を見てるとすごい事ではないみたい。
そういえば、子どもの誕生日会にポニーを呼んだり、ボールプールをレンタルしたりって聞いたことがある。NZでは子どもの誕生日会に少々張り切るのは当然のことなのかな。

お誕生日、その日は家族だけでお祝いすることはみんなもしてるみたい。
「お誕生日会」は、イベント。
いつかは私も張り切ろう。





b0095047_1854420.jpg


最近のMaya(長くなりました。おもしろくないです。家族用ですね。)
[PR]
# by honeydelsol | 2008-05-12 18:49 | Maya 12~18mth

Dinosaur Party

b0095047_2105633.jpg

Mayaに郵便が届きました。
差出人は知らない人。 「・・・?」
Dinosaur Partyの招待状。 「・・・?」

同封されていたメモを見て、ようやくワケが分かりました。
先週末、はじめて会った、引越してきたばかり、というママが2歳になる息子くんの誕生日パーティーに招待してくれたものでした。
ほんの少し自己紹介しあっただけだったんだけど。これは、うれしい。
簡単に手作りしてあるカード、とってもセンスがよくって、でも気さくで、いいカードだなぁ。
「とってもナイスな人」というウワサ、本当だろうなぁ。

楽しみだなー、パーティー。
[PR]
# by honeydelsol | 2008-05-02 21:09 | こんな暮らし

秋のローズヒップ狩り

秋です。朝晩と晴れない日はなかなか寒いです。
b0095047_10231618.jpg

けれど、紅葉がとーってもきれい。
桜と一緒。毎年、「ああ、こんなにもきれいだったかぁ。」と何度でも驚かされますね。

ローズピップを採りに行ってきました。野生のバラの実。
b0095047_1031327.jpg

結婚してからNZにやって来た時、ハーブティーにはまっていた頃で、日本で買った大量のドライローズヒップを、検疫で没収されて、心底残念だったなぁ。
Vanyaたちとローズピップを採りに行った事もあったなぁ。寒かったなぁ。

そんな事を思い出しながら、たまにトゲにつつかれながらの収穫。
b0095047_10305296.jpg


ローズヒップジャムって、どう作るんだろう。
ローズヒップオイルが一番肌にいいらしいです。
[PR]
# by honeydelsol | 2008-04-27 10:31 | こんな暮らし

No Sugar Jam

b0095047_17445292.jpg

日の出が遅くなってきて、薄暗い中での朝食 のジャム写真

寒くなってきたNZ。フルーツばかりの朝食はもう食べたくない。
その代わりに登場してくるのが、「ポリッジ」。オートミールのおかゆです。

最近は りんご+
ポリッジ→玄米&もち玄米のおかゆ→BK特製ミューズリー→雑穀フレーク の、繰り返し。
もう、毎朝目覚めた瞬間、朝食を食べるのが楽しみで楽しみで。

ポリッジにはタヒニ(白胡麻ペースト)+ビーチジューはちみつをかけていますが、一口ごとに喜びを感じてしまうほど、おいしい。
そして、もう一つおいしいのが、タヒニ+ジャム。Mayaもお気に入り。
写真のジャム。すばらしいです。無糖なのです。
以前にチョコレートを買った小さな街にファクトリーがあります。砂糖入りシリーズもありますが、すごくおいしい無糖フルーツジュース、無糖ジャムを作っていて、スーパーでも買えるのがうれしい。

今回買ってみたのは、大好きなアプリコット。
ラズベリーとかブラックカラントとか、すごく迷ったけれど、一番左から全部制覇していこうと決めました。輸入食品コーナーにはフランスの無糖ジャムも取り揃っていて、しばらくジャムを買い続けることになりそうです。
[PR]
# by honeydelsol | 2008-04-09 11:21 | 優れもの

Mayaの初恋

初恋 なんてタイトルは私が勝手に言ってるだけですが・・

昨日、ある男の子に会いました。
NZでは5歳の誕生日から学校に通い始めるので、6歳のLくん、小学生です。
2歳半の妹と遊んでいても、なんだかとーってもやさしい感じだなぁと思って見てました。「こっちにおいで」と手を引くときも、そっとにぎっていて、「紳士的」。
ママに「やさしいんだね」と言うと、最近の先生との面談で言われたんだけど、と
「クラスでもみんながhappyかどうか気を配っている。誰かが困っていると必ず駆けつける。問題が起きていると、解決しようとする。」と教えてくれました。
すごい~、私は30歳になってもできていないのに。

目も美しくて、やさしくて、かわいい男のコです。

そのLくん、Mayaの事を「好き」になってくれたみたい。
Mayaは眠たくて一言もしゃべらず、ニコリともしなかったのに。

何度も何度も私が照れるほどhugしてくれて、自分で作った石鹸のボール(オーガニック石鹸を作ってるお家なのです)をいくつもMayaに持たせてくれました。その様子を見ていたママが、「いつかLはMayaと結婚するかもねー」

「!」

私、にわかにその気になってしまいました。Lくんなら、いいな☆。


Mayaは分かっているのか、いないのか。Lくんがくれたよい香りの石鹸ボールや石を見ては、「ドウゾー」(日本語;私が「Lくんが『どうぞー』ってしてくれたね」と話しました。)と両手を差し出してます。「オイデー」の次のブーム。




b0095047_10182355.jpg

[PR]
# by honeydelsol | 2008-04-01 17:16 | Maya 12~18mth
b0095047_18204696.jpg

モールの中のちょっとした遊び場。
男の子3人が元気いっぱいで遊んでいるので、ちょっと危ないかなぁと心配しながらMayaを遊ばせていました。けれど、そんなのは勝手な大人の余計な心配で、にこにこと微笑み合うMayaとおにーちゃんたち。
つきっきりの私に「僕が下で受け止めてあげるから大丈夫だよ」と言ってくれ、Mayaは一人で滑り台をすべる事ができて、大喜び。下ではおにーちゃんが手を広げて待っていてくれてます。

この、手を広げて「おいでー」(日本語)って言うのが今の私とMayaのブーム。
Maya版は「おーでー」。こんな感じ?


言葉で物の名前、したい事、などなどを伝えてくれるようになりました。
「あ~む」:食べ物、食べたい
「よーせー」:妖精の本、妖精の本が見たい
「ねんね」:寝ましょう
「じゃー」:おしっこ、おしっこが出るよ、出たよ、したいよ
「ちょっき」:にわとり、にわとりにエサをあげに行きたい
「ぼー」:葡萄、葡萄が食べたい
「し」:石(おもちゃにしている天然石)、石で遊びたい
「にょんにょん」:水、水が飲みたい

私にしか分からないだろうな、と思う言葉も多数。いや、大半?
私にも分からない言葉もいっぱいあって。
「にょんにょん」とか、飲む動作を付けてくれるからまだ分かるようなものの・・ 夜突然「ぼー!」と外を指差されてもまさか葡萄が食べたいとは気がつけないよ・・
全然分からなくて適当にごまかしていると「マ ミっ!」(ワカッテヨ!)としかられたりもします。

かわいい傑作は「おっぴ」:おっぱい、おっぱいが飲みたい
おネンネから目覚められると「残念」と思っていたけれど、目を覚ますと同時に「マ ミ、おっぴ!」なんてかわいい声で言われたら「は~い☆」と駆けつけてしまいます。

b0095047_6524511.jpg

ニュージーランドアイコン、BuzzyBee(はちのおもちゃ)が最近のお気に入り。
生まれた時からあったのだけど、17ヶ月経ってようやく活躍中。
[PR]
# by honeydelsol | 2008-03-31 06:58 | Maya 12~18mth
朝晩ぎゅーっと冷え込んで、「秋だわ~」って感じていたのが今週はなんだか暑くて、今日なんかは暑くて暑くて33℃。

洗濯物を干していて発見。ぶどうが豊作☆
b0095047_17555129.jpg

Mayaにもあげたら「ブボー」「ブボー」って地団駄踏んでもっとくれーっと請求。前から思っていたけれど、彼女、どちらかと言うとたくましい感じです。
b0095047_17562658.jpg

畑に入れてあげたらすごい勢いで蕪を収穫してくれました。
で、土のついたまま、かぶりついてしまいました。
b0095047_17585115.jpg



週末に家族総出で久しぶりに作った餃子。
b0095047_17552454.jpg


More
[PR]
# by honeydelsol | 2008-03-19 18:42 | こんな暮らし

ありがとう Organic Corn

日本で毎日の主食が巻き寿司と言う人、まずいないですよね。
NZではヘルシーフードとしてSushi(巻き寿司)が人気。たいていの大きなショッピングモールにはSushiスタンドがあって。そして、日本食と言えば巻き寿司、毎日食べてるんでしょ、と言われたりします。
前にも書いたかな。私はNZに来るまで一人で作ったことはなかったけれど、「当然作れるもんだ」と思われて気軽に頼まれるので、ずいぶん慣れてきました。
今週はオランダ人養蜂家Wくんの帰国パーティーにも作っていったので、今日で2度目。

巻き寿司をたっぷり作って向かった先は、期間限定で働きに来ているヤングJくんのお家。
なんと、お父さんが600エーカーものオーガニックファームをやっています。えーと?東京ドーム51個分?・・・すごい。

こんな大規模なオーガニックファームをやっている事、それ自体にもすごく興味があったけれど、本日の目的は、コーン☆
b0095047_1902918.jpg

今が旬のオーガニックコーンを「好きなだけ持ってっていいよ」って。
Jくん、その場で剥いてフレッシュコーンを食べさせてくれました。すんごく甘い。
b0095047_1951930.jpg

いっぱいいっぱい頂いた。ありがとうございます~。
b0095047_1981791.jpg


1986年に大規模オーガニックファームをはじめたJくんのお父さん。やっぱりユニークそうな人でした。お母さんも、笑えるほど気さくで、Jくんの のびのびしていてやさしい性格の原点(?)を見ました。

次回は、オーガニックファームに関する質問事項をまとめて、お父さんに会いに行こう!
[PR]
# by honeydelsol | 2008-03-15 19:12 | こんな暮らし
Mayaにもお気に入りサイトができてしまいました。
こちら
見たくなると縦ノリして催促。四六時中一緒にいる私にせがんでくるようになるとヤバイので、BKさんにしか見せてもらえないルールにしています。

パソコン前の椅子に座らせてもらって、ぽちっとクリック。セレナのCMが流れるんですが、お目目キラキラ、縦ノリブンブンで夢中になって見て聞いています。
日本昔話の終わりの歌だったこの歌、私も好きだった。


以前、家族で突然オークランドへ行ったのは、実はこの車のCM撮りのガチャピン&ムックのお仕事をお手伝いしたからだったのです。

ラッキーな事に、私も小さな頃からテレビで見ていたガチャピン&ムックと一緒に写真を撮る事ができたんだけど、生まれてはじめて二人(人?)の存在を知ったMayaは、大泣き。ものすごい勢いで私にしがみついたり、逃げようとしたり、必死でした。
b0095047_18173228.jpg

最近は見慣れてきたみたい。またいつか会えるかなー。次こそは抱っこしてもらおう!
[PR]
# by honeydelsol | 2008-03-14 18:20 | Maya 12~18mth